月の水企画 NewMoonLabel 18禁RPG制作Blog

◆当サイトはアダルトコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固く禁止します◆

ナイトメアガールズ

11月進捗報告①……お風呂会話あります

こんばんは、T.O.Dです。今回も進捗のご報告をさせていただきます。

初めに、いつも沢山のコメントや応援のメッセージ、本当にありがとうございます。
中々返信が出来ずに申し訳なく感じているのですが、非常に励みになっております。


早速ですが、今回ご紹介するスクリーンショットはコチラ。

sample_17sample_18










sample_19sample_20










リリィナイト・サーガに引き続き採用させていただいたお風呂会話システムです。

リリィナイトの時に多くの反驚やご要望を頂き、後のアプデで回想を追加したのですが、
今作ではその反省を活かして(?)最初から回想も実装させていただくことになりました。

回想の数やそれぞれの内容など、まだ最後まで決まっていない部分もあるのですが、
今作はリリィナイトのように登場人物が無茶苦茶多いという作品でもありませんので、
キャラ毎の掘り下げの他に、現代物とファンタジー部分のすり合わせを初めとした
世界観の掘り下げや設定の開示などもここでやらせていただこうかと考えています。

といっても、序盤からそういう設定を出しても混乱するだけかと思いますので、
特に体験版の範囲なんかでは↑の画像のようなとぼけた会話が多めになっております。
(あと細かいですがお風呂の時だけ専用の髪型になったりすることもあります)

やはりエロRPGはヒロインに愛着が持てるかどうかも大事かと感じておりますので、
この辺りで各キャラの補完がしていければなぁ、と。



それと、ゲームとは直接関係のない話で恐縮なのですが、
次の冬コミに月の水企画 NewMoonLabel として参加が決まりました!

こちらに関しては12月に入ってからまた正式に告知させていただきますが、
ゲームの体験版や本編そのものを出すのは、修正の基準やら何やらでも難しいので、
簡易的なイラスト集というか、設定集というか、そういうものを持っていくつもりです。

sample_21

















これは守護騎士鎧について色々描くページ……こんな感じで片手間に作業させていただいております。

本当に簡易的なものになってしまうと思うので少々恐縮なのですが、
コミケ後にも、同内容のものを何らかの方法で頒布させていただくつもりです。

その辺りの詳細もまた後々の更新で書かせていただきますので、
ゲーム体験版や本編共々、イベントの方にもご期待頂ければと存じます。


それでは引き続き作業して参ります。今回はこのようなところで~

10月進捗報告②……ゲームの流れや雰囲気のご紹介

sample_13sample_14










少々タイミングをつかむことが出来ず、更新が遅くなってしまいました。T.O.Dです。
最近は↑のようにゲーム中で文字を出すとキャラ紹介が楽な事に今更気づいたりしていました。
それと今回、今のところ任意のタイミングで放尿出来るのは戦闘中のみとなっております。

というわけで、前回の記事のコメント部分で戦闘周りに関する補足はさせていただいたので、
今回は、体験版の範囲でのゲームの進行や雰囲気に関してご紹介していこうかと思います。



実は今作で予定している体験版の範囲は、ダンジョン二個のみと割と短めになってまして。
プレイ時間でいうと1時間前後で終わるような形になってしまうのではと予想しております。

今作ではほとんどの異界(ダンジョン)が街でHイベントを起こすことで出現するのですが、
多くがメインシナリオの進行によって段階が進むようになる、いわゆる段階エロイベントです。
かつ、サブダンジョンの出現条件が段階エロの場合、最終段階を見るのが条件の事が多いので、
どうしても体験版の尺的にメインシナリオが進まず、寄り道がしづらい構成になっております。

体験版のボリュームに関しては未だに決めかねているところも多いのですが、
あまりシナリオの進行以外に制限のある内容にはしたくないと考えている部分もあるので、
いつもよりも少し短い体験版になるかもしれませんが、ご理解いただけると幸いです。



続いて、たまにご質問いただく、ホラー要素の有無に関して。

基本的には予告に出させていただいた通り現代風:触手陵辱RPGですので、
鬼ごっこ的要素や、消耗アイテムの制限、またびっくり箱的な怖い絵の演出など、
そういったホラーゲームのお約束要素は予定していません。ご理解下さい。

ダンジョン部は過去作でたびたび登場していた異世界のようなものになっています。

sample_15sample_16










左図のように少し薄暗い雰囲気が苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが、
起こるイベントは右図のように大体いつものコメディタッチのものになるので、
そこまで重苦しい印象は受けないのではないかと感じております。

この辺りは本当に個人差が出る部分で、体験版などで判断して頂くしかないのですが、
基本的には過去作やDGでの予告のようにパロディっぽいノリで作っておりますので、
シリアス成分や恐怖演出などはほとんど入らないと思います。ご理解頂けると幸いです。



最後に今後の更新内容について少し。

レディナイト・サーガや苗床DCの頃は、最初にCG含む各種画像を終わらせ、
その後ツクール作業に集中するような形式で作業させていただいていたのですが、
何作か前から一日の中で作画とテキストを分割して取り組むようにしております。

なので、後は完成までひたすら、絵を描いて、ツクールでテキスト付きで入れ込んで……
という繰り返しになりますので、進捗も全体の進行度合いを出す形式になるかと存じます。

年内は随時SSを上げていく更新になりそうですが、お付き合いいただければ幸いです。

10月進捗報告①……序盤を作ってます

今回も今回とて作業の進捗をご報告させていただこうかと思います。T.O.Dです。
暑さが和らいだ途端、急激に寒くなってまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ナイトメアガールズの制作も大枠やシステムの構築が完了しまして、
ひたすらゲームの内容を増やしていくだけの段階に入っております。

sample_10





















まずは体験版終了の範囲までプレイ出来るようにするのを目標に作業を進めていますが、
↑H攻撃による拘束や陵辱等の行動阻害系が凶悪過ぎてバランスを見直してる最中です。

現在、用意出来ているマップやCG、グラフィックの進捗は40%弱ほどでしょうか。
一番手間のかかる部分は終えたので、バグ等なければここからは加速していくはずです。
(ゲーム部分の構築も、それはそれでかなり時間を取られるものではありますが……)



というわけで、今回は上画像のような戦闘バランスに関する部分の説明をさせていただきます。

sample_11sample_12










今作はメンバーが四人固定ですので、いつもと少々趣を変えて作らせていただいています。

今作は守護という名目で、メンバーそれぞれに5,6種類のクラスようなものがあり、
例えば上の画像ですと、ヤシマカムロとヒャクメでは同レベルでもパラメータが違います。
スキルも大半は守護に依存するので、四人全員が魔法攻撃主体とかも一応可能です。

ただ専用装備や固有スキルもあるので完全に育成が自由というわけではありません。
戦闘スタイルを多少なり変更できるようなものだと思っていただければと存じます。



パラメータは大体いつも通りですが、魔法防御の項目が今回はありません。
性耐性で受けるH攻撃以外は全部防御力が関係するようになっておりますが、
数値受けよりも属性耐性が重要になってくるようなバランスにするつもりです。

淫乱度は大体フレーバーですが一部イベントの発生条件とかにもなっています。
H攻撃を受けただけで上昇するので初期値のままクリアするのは至難かと……


装備品も大体いつも通り、ヤツハなら拳、といったように武器は専用の区分があります。

衣装は基本的には固定で、破られると性耐性が下がってしまうといった判定のみです。
あとは防御力やHPを上昇させる身体防具、防御力以外の数値や耐性を上げられる御霊、
割となんでも揃ってて各キャラの専用装備なんかもいくつかある装飾品といった感じです。


と、書きだしてみると大体過去作と同じような感じの内容になるのかなとも思います。
あまりバランスに関しての引き出しが多くないもので、ご了承いただければ幸いです。

次回更新ではもう少し、実際のプレイ画面か何かをお出しする予定です。それではまた~。

9月進捗報告②……体験版の時期や今後の予定

いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。T.O.Dです。

ナイトメアガールズの方の制作はようやく最初の山を越えた感じでして、
ゲーム内のイベントやHCG、ダンジョンの中身を増やす段階に入りました。

sample_07




















↑で作画中なのは戦闘中エロのカットイン


この辺りは全体の見通しが立ち、先々の予定も見えてくる時期でもありますので、
今回は何度かご質問いただいている今後の予定について書かせていただきます。


まず体験版なのですが、Hシーン7~8個の大体いつも通りの長さのものを予定しています。
パーティが四人になってからダンジョンを一つ攻略出来る程度の規模になるかと存じます。

実は冒頭に関してはもうマップ、CGや各種データがほとんど出来てきております。
割とゲーム部分も早い段階で組み上げられるのではないかと予想しているのですが、
今回は戦闘中エロが結構ネックになっており動作の確認に時間がかかりそうなので
急いで公開するような事はせず、年内目標で作業させていただくつもりです。

それを受け、本編完成は、何事もなければ来年上半期内には……というところでしょうか。
気の長い話になってしまうのですが、勿論早く完成すればその時点で申請しますので、
大体上で書いたような予定を目安に作業していると思っていただければ幸いです。
中々良いニュースが出せず申し訳ないのですが、お待ちいただければと存じます。



また、前回のコメント欄で、画面の拡大機能に関して
ご質問いただいたのでここで返信させていただきます。

拡大に関しては前作、前々作と同じスクリプトをお借りしておりますので、
ナイトメアガールズも段階的に2倍~フルスク辺りまでの拡大機能がつく予定です。

ただ、この機能ですと800*600や1280*960のように規定の解像度にしか拡大出来ないので、
自由なサイズに拡大したい場合は別途フリーソフトなどをご利用いただく事になります。

お手数をおかけしてしまい申し訳ありませんが、何卒ご容赦のほど、お願い致します。



最後に、ツイッターでも少し書かせていただいた内容の私事で申し訳ないのですが、
次回冬コミが月の水企画が同人活動を始めてからちょうど10周年という節目でしたので、
数年ぶりに月の水企画名義でコミケの方に申し込み手続きをさせていただきました。

こちら、ゲームの体験版や本編を持って行くのはおそらく時期的に厳しいと思うので、
イラスト集というか簡単な資料集というか、今のところはそういうものを考えています。

sample_09





































同人誌用にこういう立ち絵とかも描き溜め始めました。ちょっと小さいけどサンプルです。

学生だった当時とは違って色々と時間制約も多くなっておりますので
ゲームを作りながらこちらの同人誌の作業がどこまで出来るかは不明ですが、
またコミケの当落が出た時点で詳しいお話をさせていただければと存じます。


そもそも受からない可能性が高い気がするので話半分で聞いていただければ、と……
(コミケに当落に関わらず、上のようなイラストや設定等は別のどこかでも公開します)

そんなわけで、色々と先の話をさせていただきましたが、今回はこのようなところで~

9月進捗報告①……HCGのサンプルやシーンの傾向など

また少し更新が空いてしまいました。お久しぶりです、T.O.Dです。
いつもブログへのコメントやメールでのメッセージ、本当にありがとうございます。

今回は予定通りCGのサンプルをお出ししつつ、Hシーンの傾向をご紹介します。
というわけで、体験版のなかでも序盤に見られるシーンのCGを4枚ほど。


hcg_sample01hcg_sample02










左:街中で起こるイベント  右:ダンジョン内の簡易イベント


hcg_sample03hcg_sample04










左:敗北時イベント  右:拠点で起こるイベント


と、全体でのシーン発生の条件は大体この4種類となります。
(他にも仲間三人にはシナリオ上で不可避のHシーンがあったりしますが)


街中で起こるイベントは、シナリオの進行に必要になる場合もあるのですが、
基本的にはサブイベントで任意のタイミングで発生させられるものになる予定です。
シーンを見ることで守護が手に入ったり、サブダンジョンが解禁されたりします。

ヤツハやゆえが裸を覗かれたり、しぐれがヌードモデルをやったり、
映画館で催眠されたりとか、そういうシチュが中心の段階的なイベントです。


ダンジョン内の簡易イベント
は、概ねいつもの作品と同じような雰囲気となっています。
今作の淫気(TP)はダンジョン突入時は基本的に0ポイントなのですが、
トラップに引っかかったりする事でも無理矢理あげる事が可能です。

淫気が高いとHスキルが使用出来たり淫気依存のスキルの威力が上昇しますが、
拘束からの自力脱出確率が下がったり、H攻撃系の被弾ダメージが大きくなります。


敗北時イベントは言葉の通り、戦闘敗北時に挿入されることがあるイベントです。
今作はあまり敗北時イベントに力を入れた作りになっておりません、ご了承下さい。
そのため、上掲の画像のように序盤から割とハードなシチュが入ってくる事になります。


拠点で起こるイベントは、拠点にある自分のベッドを調べて発生するイベントです。
サンプルはヤツハとしぐれのシーンとなっていますが、発生条件を満たしていれば
他のキャラクターの夜間の様子といった切り口で色々とHシーン等々が発生します。

ヤツハカップルや、ゆえとコキア二人のレズプレイみたいなイベントが多めですが、
夜に露出徘徊をしたり、触手に犯されにいったりするといったシーンもあります。



他のH要素としてはシナリオ進行上必ず入るシーンが数個と戦闘中のものになりますが、
基本的なシーンの発生条件は上で書いたようなものが中心になると思われます。

またシーンの傾向としては前作までと変わらず、触手・異種姦が多めになっておりまして、
膨乳やふたなりなどの軽い人体改造系や、産卵、触手出産なども多少入ってくる予定です。


まだ開発中の段階でこれらの画像や台詞が使われない可能性もございますが、
方向性を大きく変更したりはしませんので、ご期待いただければと存じます。
作品一覧
フリーゲーム
ブログ内の該当記事に飛びます
astr_bn
 
サークルプロフィール
サークル連絡先アドレス
inuyo_mail☆tsukinomizu.com
(☆を半角@にして下さい

Pixiv:ID1651938
月の水企画の中の人のTwitterです
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog