月の水企画 NewMoonLabel 18禁RPG制作Blog

◆当サイトはアダルトコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固く禁止します◆

カテゴリ: トラップアイランド

最近は内容やシステムの紹介記事が続いていたのですが、
今回は紹介というよりも真っ当に進捗のご報告となります。

前回の記事でCGの基本枚数についてちょっとだけ言及したのですが、
大ざっぱに全体の構成が見えてきましたので詳細を書かせて頂きますと、

基本CG枚数40以上・シーン数は50~60シーン程度 になる予定です。

体験版序盤のような短いシーンもあればダンジョン中続く長いシーンもあるので、
シーン数に関しては目安にしづらいのですが、参考にしていただければ幸いです。
また街中でのアピールのようなシーンは今のところ回想にカウントしていません。


初期の構想では立ち絵20枚、基本20枚くらいでいけるかと思っていたのですが、
最近はHシーンを出すまでのプレイ中も、立ち絵、システム画面など様々な場面に
H絵を追加するなどして見た目を麗しくしていくのが主流なのかなと思いまして……

そんなわけで立ち絵やCG、カットイン専用の絵などを補充している段階です。
立ち絵はエロ立ち絵だけで20枚くらい、カットイン用のCGも20枚くらいでしょうか。


カットイン用のCGは文字通り一枚絵じゃなく、カットインだけで使うCGです。
ss_sample30














大半は股間のアップとかなのであまり特別感はないのですが、
全身が入っているサンプルですと、↑こんな感じのものになります。
ss_sample31














こういうショップでの買い物中に覗かれ続けるようなシチュも入れたりして、
出来るだけエロ要素を途切れさせないように出来ればと思っています。


例年通り夏は作業時間がとりづらいため、絵を中心に進めていく予定です。
更新も不規則になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

ブログをご覧下さりありがとうございます! T.O.Dです。

皆様、体験版のプレイ、及びご感想本当にありがとうございます!
多くの感想やプレイのご報告をいただく事が出来て本当に光栄です。
まだ序盤にも直す箇所が残ってますので、適宜進めていきたく存じます。


今回は進捗報告というより、新作のコレクション要素についてのお話です。

先月くらいまで迷っていてCi-enの方ではちょっと言及してたのですが、
結局、売店にてブロマイドを購入出来る要素を採用することにしました。

ss_sample25ss_sample26








これはどっちも立ち絵なのですが、当然Hな写真なんかもあります。

数は少ないのでブロマイド自体を集める楽しみはあまりないのですが、
TIPSやH遍歴のオープン用としてフラグアイテムっぽい扱いになります。

例えばアリーシャの写真を購入することでアリーシャの説明が読めるとか、
そんな感じで本編に直接関係のない内容にも解説を入れていく予定です。
ss_sample27








リーフの性特徴や王都での様子みたいなエッチ的側面の情報から、
アリーシャやアステルのように名前だけ出てくる過去キャラの説明など、
初めての方にも出来るだけわかりやすくなればという思いもあるのですが、
どっちかというと島以外の情報を出しやすくするという狙いがあったりも。

例えばリーフがスラムの孤児院でめっちゃ犯されてるとかいう設定も、
一枚画像が出せると説得力が増すんじゃないかなとか、そういうのです。
(孤児院って単語は販売の段階ではアウトだった気がするので本編では施設呼びですね……)

エッチ要素の補完とか妄想の材料なんかに使えればいいなぁなどと考えつつ、
TIPS自体がコレクション要素として機能すれば御の字かなという感じで。

ss_sample28








ゲーム進行やシーンの回収によって性特徴の内容が更新されたり、
伏せ字の内容が明らかになったり、新しい特徴が増えたりもする予定です。
多分全部で2、30個程度だとは思いますが、ご期待いただければ幸いです。

あとこれらとは別に、バッドパッシブみたいな要素もあります。
クリとか胸が性的な攻撃に弱くなったりするエロRPGっぽいやつです。
特定のトラップでダウンしなくなる進行に便利なパッシブもありますが、
絶頂ループとかで動けなくなる可能性もあるのでまだ種類は吟味中です……


以上のような感じで色々とエロ方面に振り切った内容で構築中となります。
普段とは少し毛色が違う作品になりそうですので、そこだけはご注意下さい。


最後に、かなり前の記事で立ち絵、CG共に基本20枚と書いたのですが、
先月公開した先行体験版の段階でそれに近しい枚数が入ってたりしたので、
その倍か、カットイン含めたら三倍近くいくかな~くらいの数になりそうです。

毎度の事ながら見通しが甘く、作業も遅れてしまい申し訳ありません。
今作は普段よりビジュアル的に楽しい作品にしたく考えておりますので、
何卒ご理解、ご容赦のほど、よろしくお願いいたします。

今月二回目の進捗のご報告となります、T.O.Dです。

本日10:00よりCi-enの方で先行体験版を公開します!
trap_island_trial














あくまで支援者様向けの特典ということで長いものではないのですが、
プレイ時間30分弱、Hシーン10前後の中身は入れてありますので、
気になった方はご確認の方をよろしくお願いします。

通常の体験版はダウンロードサイト様の予告時に発表する予定です。
販売一ヶ月前くらいを目安に考えていますが具体的な日時は未定です……


で、体験版の範囲でも利用出来る回想ルームに関して。

ちょっと見ていただけると察せられるかもしれないのですが、
ss_sample23














今作の回想ルームは割と使い勝手が悪くなってしまっています。

今回はダンジョンの一連の流れで発生するHシーンがメインとなっており、
シーン中にHP・MPが増減したり状態異常になったりするのは当たり前で、
選択肢やHPが無くなった場合の分岐があるものが大半を占めています。

ss_sample24














序盤のトラップは威力が控えめなので育った後での回想が使いづらかったり、
そもそも細かいシーンがぶつ切れに入っているので盛り上がらなかったりと、
ちょっと現状はトラップの種類確認くらいにしか活用出来ない状態で……

一応ダンジョンには何度も挑戦出来ますし、再入場不可のエリアは、
エリアを丸々全部やり直せるような回想モードも付ける予定です。
ただ、うちの過去作品とはかなり違った感触になっているので、
その点をご注意いただいた上で楽しんでいただければと思います。

過去作と大分違う感じには出来たということでもありますので、
詰め込みが甘い部分も併せ、大目に見ていただけましたら幸いです。
また、完成までにまだ出来るだけ調整はさせていただくつもりです。



最後になりましたが、コメントや応援のメッセージ、本当にありがとうございます!
前の記事で書いたアニメについては、私から内容や詳細はお伝えできないのですが、
また販売日時などの連絡をいただいたタイミングで告知はさせていただく予定です。

それでは、体験版の方もよろしくお願いいたします。今回はこの辺で~

そろそろ具体的なSSなども出していきたい時期になってきました。
いつもブログをご覧下さりありがとうございます、T.O.Dです。

今回は、前回記事のコメントで返信させていただきました通り、
マップを移動中に発生するカットインについて軽くご紹介します。
紹介といっても、文字通り移動中に挿入される小さい絵の事なのですがー
ss_sample19ss_sample21








会話中のアピールとか、移動中に覗き見られたりとか。

ss_sample20ss_sample22








トラップ系とか、進行イベント中のものとか。

今回は発生条件を厳密に決めていないので、色々な場所で思いつきで使ってます。
中盤以降は立ち絵だけで進行するHシーンの挿入差分などでも活用しております。
CGよりもテンポがいい感じするので、ちょくちょく入れてみたい要素ですね。
(最序盤から抜粋しているのでマップが全体的に緑なのはご愛敬ということで……)

また今回はシナリオ進行でもHシーンを見ることが必須で、
罠にかからなければ進めないような地形も登場する予定です。
いわゆる処女プレイは絶対に出来ない仕様なので、ご了承下さい。

今はまだ体験版範囲を中心にチェックし、システム改修したりしている段階です。
先月の状態より、多少H的にもゲーム的にもまとまってきたような気がしてます。
もう少し出来たら先行体験版を公開予定ですので、お待ちいただければ幸いです。



話は変わりますが、いつも沢山のコメントやメッセージ、ありがとうございます。
前回、Hシチュについて、特に機械姦へのご期待の声を多くいただきました。
多くの方に楽しみにしていただけているようで、本当に感謝に絶えません。

ただ、基本的には触手等を主とした異種姦をメインに据えているため、
今回も半分以上は触手や異種系のシーンが占める事になるかと思います。
特に器具責めの延長のようなものではない大がかりな機械のシーンは
ほとんど入れ込めないと思いますので、ご理解いただければと存じます。


では、引き続き作業してまいります。今回はこのようなところで。

暑くなってまいりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。T.O.Dです。

新作の制作進捗ですが、ようやく全体の流れが見えてきたので、
CGやイベントを調整しつつ細部を詰めていく段階へ入りました。

とりあえず後半開始部分くらいまで滞りなく動くようにしてから、
基本枚数やシーンの総数などを発表させていただければと存じます。
お待たせしており申し訳ありませんが、お待ち頂ければ幸いです。


そんなわけで、今日は戦闘要素について暫定的な内容ですがご紹介します。

まずは以前ちょっとだけお見せしたスクリーンショットの完成版的なものを。
ss_sample15ss_sample16








過去作を例にしますと、リリムユニオンっぽい一対一の戦闘方式に、
ナイトメアガールズのような立ち絵変化とVSEを入れた感じになります。

見切りとか色々味付け的な要素を入れてそれっぽく誤魔化してはいるんですが、
今回の戦闘はトラップの一種のような扱いになっているので重要度は低めです。
一応経験値やお金の要素もあるのですが、戦闘で稼ぐ意味はほぼない感じで。
あとは戦闘中陵辱されたりとか、そういうエロRPGっぽいようなものあります。

左下のカメラは立ち絵と別に切り替わる、リーフの撮影アングルになっています。
H攻撃の被弾時だけでなく攻撃時なんかにもある程度ランダムに変化して、
敵に完勝してもオカズにされた回数が増えたりする演出に使います、多分。

今作のリーフの主な攻撃は蹴りなので、基本的には丸見えになることに(左)
ss_sample17ss_sample14








また、右のスクショでは序盤のカメラアングルの一部を公開しておりますが、
今作はリーフの体型的なものもあり、現状結構なスジゲーとなっています。
苦手な方はタイトル画面か警告画面辺りで避けていただけると思うですが、
一応、こちらでも告知させていただきますのでご注意いただければ幸いです。

正直ちょっと戦闘に関してはまだちゃんと動いてない部分が多いため、
今日書いた内容も実は動作が怪しいです、暫定情報としてお願いいたします。
ちゃんと出来たら改めて『戦闘に関して・2』を更新させていただきます。


最後に、前回のコメントでもご質問いただいた、H傾向に関して。

こちらも以前の記事やツイッターなどで何度か書かせて頂いているのですが、
新作はトラップダンジョンものということで、異種姦、機械姦などがメインです。
対人関係は、民衆がリーフの奮戦を眺めているので羞恥シチュではあるのですが、
設定内やプロローグ、エピローグを除いた本編中には今のところ予定していません。

といってもサキュバスのような人型の魔物は出てきますし、
リーフがふたなり化して壁尻を犯すシーンくらいは多分あると思いますので、
話半分で聞いておいてくれると助かります、全体の様子を見て決めるつもりです。

そんなわけで、まだまだ内容を増やしつつ全体を整えている段階ではあるのですが、
少しずつですが完成に向かって進んでおりますので、ご期待いただければ幸いです。

↑このページのトップヘ