月の水企画 NewMoonLabel 18禁RPG制作Blog

◆当サイトはアダルトコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固く禁止します◆

カテゴリ: トラップアイランド

いつもブログにお越し下さりありがとうございます、T.O.Dです。
今回は内容の紹介ではなく、真っ当に進捗のご報告とさせていただきます。

現在、中盤までのブラッシュアップが完了し、後半部分の構築に入っております。
テストプレイを受けて触らなきゃならない部分も出てくるかと思うのですが、
とりあえず半分程までならお出ししても恥ずかしくない状態になったかな~と。
ss_sample47

















スクリーンショットは後半のダンジョン部分から一枚(※開発中の暫定的なものです)

マップは予告等用の本編外の部分以外はほぼ完成している状態なのですが、
CGや立ち絵はまだ追加で何枚か描き下ろさなきゃいけない部分が残っております。
システム関係は戦闘の数値やり取りは置いておいて、ひとまず動いているようです。


実はこの範囲、九月中に終えている予定だったのでかなり遅れてしまっております。

今年の下半期が思ったより作業時間が取れないという事情もあったのですが、
基本体位のCGの流用が実際に作ってみるとおかしいものが結構あったりして、
ちょこちょこ描き加えつつやっているため中々ペースが上がりづらい状態です。

ただ、急ぎすぎて後半のビジュアルが単調になっては本末転倒かとも思いますので、
ほどほどで妥協は挟みつつ、可能な範囲で作り込ませて頂ければと考えております。
お待たせしており大変申し訳ないのですが、もう少々お時間いただければ幸いです。


各販売サイト様への連絡は、前作に引き続き早めに動かせていただく予定です。
特にFANZA様の方の審査が通るかどうかが(獣姦的に)怪しい内容ですので、
出来れば完成一ヶ月前くらいの早い時期に確認がとれればと思っております。

もしダメだった場合、FANZA様の方だけ内容を微妙に変更(削除?)するか、
そもそもDLsite様専売のような売り方にするかといった判断になるのですが、
その辺りどうするかは正直まだ決めかねているというのが正直なところです。

杞憂に終わってくれればそれに越したことはないのですが、
Hテキストは無いとはいえ馬とのHCGが一枚入ってしまっているのと、
明らかに犬なんかとヤッてるような設定がごまかせない量入ってますので、
今回は少し修正したくらいじゃ無理じゃないかなという気がしてたりします。
性特徴などのTIPS内にもあるので、その内容を変えるのは変ですし……

そういうわけですので、FANZAをメインで使っているユーザー様は、
今後もブログやCi-en等の内容のご確認を、特によろしくお願いいたします。


それでは、今回はご報告のみの内容でしたが、このようなところで~

ブログの閲覧や応援コメント、本当にありがとうございます! T.O.Dです。

以前書かせていただいた戦闘関係の記事から大分空いてしまいましたが、
戦闘に関しては過不足なく作れたかな……? くらいの状態になったので、
今回の記事ではトラップアイランドでの戦闘の扱いについてご紹介します。

今作は相手側がH攻撃を仕掛けてくるエロ戦闘方式になっています。
前の記事と重複しますが、トラップ扱いなので厄介な敵が多めです。
ss_sample44ss_sample43








HP:性的耐久度……Hな攻撃を受けたり犯されたり、絶頂すると減少
MP:羞恥耐久度……キックを出したりスカートをめくられたりで減少
ZP:絶頂度…………100で絶頂、羞恥が原因の絶頂でないならMP全快

というシンプルな構成になっていますが、ちょっと特殊な点として、
今回はHPが0になっても即座に敗北というルールではありません。
(移動中のエロトラップも、HP0でも耐えられるものが結構あります)


どの条件で敗北になるのかはモンスター毎に微妙に違ったりもするのですが、
基本的には低HP中出し後の状態で継続して犯されてしまうと敗北になります。
ss_sample39ss_sample41








陵辱中は脱出したり任意で敗北したり出来るのですが、
脱出率がリーフのHPの割合を基本としているので劣勢だと失敗しまくります。
相手が射精などした場合1~2ターン止まってくれるのでその間に立て直すか、
そもそも右画像のようにMPを消費して捕まらないのが重要となる感じです。

またリーフはMPを大量に使うスキルでないと火力が出ないため、
わざと捕まって絶頂するとMPが回復して継続戦闘能力が上がったりもします。


基本的にはダンジョンを進むとトラップなどでHPMPが削られたり、
エッチな状態異常になったりして苦労するというモデルなのですが、
以前にもお伝えしています通り、クリアするだけなら戦闘はほぼ不要ですし、
アイテム等で回復する手段も豊富なので難易度はあって無いようなものです。
ss_sample40ss_sample42








滞りなく勝利してもパンチラ?などが原因でオカズにされた回数は増えますので、
どの程度リーフを苦戦させるかも好みに応じてプレイしていただければと存じます。

あと、オカズにされた回数というのは、今作で唯一のゲーム進行に関わる数字です。
詳細は省きますが、オカズにされた回数が少ないと先のダンジョンに進めません。
難易度設定ではその目標値のみ変化し、戦闘難易度は変わらないのでご注意下さい。
(簡単な方の難易度では目標値を下回る方が難しいような緩い条件になります)


こんな感じでシステム面でもリーフが辱められるような内容ばかりのゲームですが、
こういうのがお好きな方がもしいましたら、完成をお待ちいただければ幸いです。

それでは、今回はこのようなところで~。

お久しぶりです、T.O.Dです。
更新が一ヶ月ほど空いてしまい、申し訳ございませんでした。

私的な都合で作業がままならなかったため進捗は芳しくないのですが、
ゲームの方も細かい部分に手を入れる段階まで進んできましたので、
何とか早いうちの完成を目指して作業させていただきたく存じます。


全体の形が完成し、ゲームの規模が大体決定した感があるのですが、
プレイ時間としては予定通りジェミニフォートと同程度の数時間程度で、
CG枚数やシーン数も以前お伝えした基本40の5~60シーンから変わりません。

ただ、絵の枚数というか、ピクチャフォルダの中身が大分膨らんでまして、
立ち絵やCG数だけならリリィナイトと同程度になるかも、といったところで……
ss_sample38














といっても、立ち絵はリーフの基本パターンが多いだけで登場人物は少なめですし、
CGも背景がない↑のようなシンプルなものを使い回しているケースがほとんどなので、
ゲームの内容に関しては、あくまでちょっとした短編という事に変わりはありません。

短い作品ながら過去作に比べるとそこそこ密度の高いものに出来ていそうなので、
Hシーンに注目して楽しんでいただければと思っております。


また、ゲームやシナリオ部分に重きを置いた作品は次作に予定しておりますので、
気の長い話ではありますが、そちらの方にもご期待いただければ幸いです。
では簡単な内容でしたが、今回はこのようなところで~。

ss_sample33














四つん這いでお尻を向けてる絵だけで基本7、8枚ある気がする……

そんなわけで、夏の終わりの進捗報告となります。T.O.Dです。

早速なのですが四つん這いということで、前記事のコメントにて
ご質問いただいた獣姦の扱いに関してもう少し補足させていただきます。

ご存じの方も多いかと思いますが、獣姦に関しては、2019年現在の段階ですと、
サイト様毎に可か不可かで扱いが別れているジャンルとなっているようです。
実在の動物ではない(魔物のような)ものならば基本はセーフらしいのですが、
どの程度の描写であれば問題がないのかこちらでは明確な線がわからないため、
もしかしたら今作はこの辺りで少しゴタつくかもと予想しております。

ただ、DLsite様には獣姦のタグもあったりしていて問題はなさそうですので、
もしゴタついたとしても、それで販売が遅れることは無いはずです。多分。

他の販売サイト様に関しては分かり次第お伝えすることになるかと思いますが、
実際に審査の段階に入ってからのご連絡になってしまうかと思われますので、
DLsite様以外をご利用している方は注意していただければ幸いです。


では続きまして、進捗のご報告を。

夏場でCG部分はかなり進んだというお話をさせていただいたのですが、
それ以上に進んでいるのが、他の方に構築をお願いしているマップ部分です。

もうエピローグやクリア後のマップまでがほとんど完成しており、
残りはH中に使う演出用のマップや小部屋を数個残すのみとなっております。

今回は島内があまり広くないため面白い見た目の場所なんかはないのですが、
一応、ゲーム後半のマップサンプルなどを少しお出ししてみようかなと……

ss_sample36ss_sample34








割と素直なシナリオなので、最初の目的通り山に登っていく感じになります。
ss_sample35ss_sample37








また、エロトラップ系の常なのかもしれませんが、後半は触手系のマップが多めです。

絵とマップがおおまかに出そろったので、あとはイベントを組む作業ですね。
私事ですが九月以降は手が空くので、どんどん進めていきたいと思います。
出来れば目標の年内完成には間に合わせたいのですが……現状なんともいえません。

今後も定期的に進捗報告はさせていただきますので何卒よろしくお願いいたします。

いつもブログにお越し下さりありがとうございます、T.O.Dです。

今回は進捗報告というより雑談っぽい内容になってしまうのですが、
前回の記事でも書かせていただいたように夏は作業時間がとれないもので、
最近は空いた時間にちょっとずつですが絵を描くようにしていました。

この更新の直前に描いていたCGのラフはこんな感じです。
ss_sample32
















馬がデカいのか、リーフが小さいのか、これがわからない。
と冗談はさておき、サイズ差があった方が異種姦として味がある気がしてます。

魔物系以外の異種姦でエロゲ的に鉄板なのは犬、豚、馬辺りだと思ってます。
エロゲのヒロインならその辺りには一通り犯されて欲しいところなのですが、
設定的な部分は置いておいて、シーンとして入れられるかは今回も微妙です。
(これもブロマイド用に描いているので行為中のテキストはありません)

豚に犯されるようなシーンは2,3個入れるつもりではいますが、
あまり露骨に獣姦を描くと販売サイト様的に難しい部分も出てくるので、
テキスト内ではオーク的な感じで描写することになるかなぁと。


最近はエロRPGもシーン数が多い作品が増えてきた印象がありますので。
私の方でも今まで全体のバランスや数の問題で省いていたシチュを加え、
多少なりボリューム面を強化出来ればと考えている節があったりします。
ただ、そのせいで今回は特にシチュの振れ幅が大きくなってしまいました。

ちょっと特殊寄りの性癖で過去作にもあったものですと、触手系以外では、
放尿やくすぐり、膨乳やクリ肥大といった肉体改造系は大体入ってます。

それに加えて、具体的なCGやシーンを入れるわけではないのですが、
設定やテキスト上では獣との異種近親やスカ系なんかもありますので、
ごった煮感が苦手な方は、いつもより注意していただければと存じます。
グロに片足突っ込んでいるようなのは多分ないと思います……多分……


描く側としては、いつもと違う内容が多く新鮮な気持ちで作業しています。
書き慣れないものが多いため、クオリティに関しては少し心配ですね。

というわけで、簡単な内容で恐縮なのですが、今回はこのようなところで~

↑このページのトップヘ