月の水企画 NewMoonLabel 18禁RPG制作Blog

◆当サイトはアダルトコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固く禁止します◆

リリィナイト

いつも本当にありがとうございます

皆様、いつも月の水企画作品をプレイしてくださり本当にありがとうございます!

実は本日、DLsite様の方で『リリィナイト・サーガ』のDL本数が1万本を突破しました。
他のサイト様との合算では大分前から大台に乗っていたので今更感もありますが、
パッと見で大きな数字が並んでいるというのは、やはりこれまでと感覚が変わるものですね。

そんなわけで、描き下ろしというわけではないのですが、同作品関係キャラで記念絵を。

10000DL_lily




















当初はここまで多くの方に触れていただけるとは思っていなかったため、本当にうれしいです。
正直、身に余るご評価をいただいているような気がして恐縮することも少なからずあるのですが、
少しでもご期待に添えるよう励んで参りますので、今後とも月の水企画をよろしくお願いいたします。



話は変わり、過去記事で動画投稿に関してご質問いただきましたので返信させていただきます。

現在月の水企画では、所謂二次創作やその他活動についてのガイドラインを用意しておりません。
希に確認のメールをいただくことがあるのですが、数も少ないので今のところは大丈夫かなと……

動画投稿に関しては苗床ダンジョンクロニクルの頃から何度かご連絡いただいておりますが、
常識の範囲内でやっていただく分にはこちらから何か言うことはありませんと返信しています。
ただ内容が内容ですので、例えば動画を投稿したことにより投稿者様に不利益が発生しても、
こちらで責任は取りかねるということだけ、ご了承の上で活動していただければ幸いです。
(ちなみに完成をご連絡をいただいたものに関しては、私のtwitterで宣伝くらいはさせていただいております)

しかし、確認のメールなど増えてくるようならガイドラインの設定も考えなくてはいけませんね。
個人的にはですが、Readme内で禁止している素材やゲームそのものの流用、転載以外で、
他の方の活動にNGを出したりするつもりはありませんので、その点よろしくお願いいたします。 



話は戻って、上の2キャラなのですが、これは単に私の好みで選出した感じがあります。

無論、制作者としては全てのキャラを満遍なく愛するべきだというのは判っているのですが、
作っているゲームの性質上、どうしても性的嗜好が介入してしまう部分が大なり小なり……
私はお気に入りのキャラを聖域にするよりもエロの中心に置く方が色々捗るタイプですので、
上の二人なんかも機会を見て、色々使うことが出来ればなぁと漠然と考えてはおります。
(ただ、アスとれ!をひっそりと作ったときに、お手伝いいただいてた方々からアステル様好きすぎるだろ!と
 怒られたので、もし何かをするにしても今度はもう少ししっかりと予定を立てないと……)


本当はユーザー様の間での人気度などが作品に反映できればとは思っているのですが、
キャラ毎に萌え、燃え、エロ等、どの部分を強く求められているのかは判断しかねますし、
ネームドキャラも既に100を超えてまして、正直誰が人気なのかもよくわからないという。

お気に入りのキャラクターが中々再登場してくれないという方もいるかと思うのですが、
こればかりは作ってみないと判らない部分が多すぎるので、先々にご期待いただければ、と。


そんなわけで、なんだか色々詰め込んだ雑多な内容となってしまいましたが、
いつもの進捗報告もまた月末くらいに予定しておりますので、どうかご容赦ください。

冒頭と少し重複しますが、いつもブログをご覧くださり本当にありがとうございます。
今後も精力的に活動して参りますので、作品共々、月の水企画をよろしくお願いいたします。 

リリィナイト・サーガ ver1.09公開中です

少し更新に間が開いてしまいましたが、タイトル通り、現在ver1.09が公開中です。


公開から三週間ほど経ち、多く方にプレイしていただけているようで本当に光栄です。
また、多くのメッセージやメールでのご意見、ご感想本当にありがとうございます。

中々個々のメッセージに対するご返信やコメント返しが出来ずに申し訳ございません。
いただいた多くのご意見などは今後の励みや指針とさせていただきたいと考えております。
どうしても多様なご意見を頂くため全てに対応することは作業量的に困難な部分もあるのですが、
多くの方に楽しんでいただけるよう今後も活動してまいりますのでよろしくお願いいたします。


リリィナイトに関しては誤字や表記ミスを中心にご報告いただいた部分の修正を続けていきます。
ですが以前書かせていただきましたように今月、来月は私事で時間が思うようにとれないもので、
レスポンスや修正の作業が遅れてしまうことがたびたび出てくるかと思われます、ご了承下さい。


新作に関してはまだ絵の描き直しも行っていないのでお伝えすることもほとんどないのですが、
多分、以前お伝えした「DEEP PRINCESS」(仮)からタイトルが変更になるかと思われます。
苗床シチュ中心ということでもうちょっと内容を直球で表したような感じにするつもりです。

タイトル画面などを今月中に作り、次回更新辺りでタイトルくらいはお出しする予定です。
新作の情報をその後ぼちぼち出していくつもりですので、ご期待いただければと存じます。


それでは、とりとめのない内容になってしまいましたが、今回はこの辺で~
 

ver1.06への差し替え申請 編成バグについて

現在、リリィナイトサーガのver1.06を申請中です。

簡単にではありますが、ver1.06での大きな変更点についてお知らせします。


・編成バグについて・暫定的に修正

クリア後に加入するメンバーがおかしくなるという現象について、
ユーザー様より該当の現象が起きているセーブデータのご提供を頂きました。

調べたところ、ラスボス~クリア後間ではなく、それ以前の段階でクリア後のメンバーだけに、
アクターのデータそのものが破損しているという現象が起こっているようです。
クリア後の仲間と本編中の仲間でデータ上の扱いを特別分けたりしていないので、
正直どこでどのようなバグが起きているのか未だつかめないというのが本音なのですが、
一応ver1.06ではデータベース上の記述に少し変更を加え、既存のセーブに関しては
ED中にアクターのデータを初期化する方法で対処させていただきました。

ご提供いただいたデータで実験したところこの対処方で正常な動作を確認しましたので、
同じ要因によるものならばver1.06で本編をクリアして頂くことで正常動作に戻るはずです。
暫定的な対処にも関わらず長々と対処が遅れてしまい本当に申し訳ございません。
また、データを提供してくださったユーザー様、本当にありがとうございました。 


・お風呂会話見直し機能追加

ご要望が多かったお風呂会話の見直し機能を追加させていただきました。
お風呂場右にある鏡から、お風呂回想の部屋にアクセスすることが可能です。

もともと予定していなかったもののため、少々無理矢理実装しております。
グローバルな値を保持していないので、回想の解放状況はセーブ毎に固定で、
かつ一部の回想に関しては所持品がフラグとして使われたりもしています。

一応、裏ボス撃破後ならば全ての会話が回想可能になっているはずですので、
会話イベントを見直したい方はクリア後データなどでご活用いただければと存じます。



その他細かい誤字脱字や装備品のパラメータなども修正させていただいております。
大幅なバランス改訂やアイテム、使用方法の追加などは今のところ考えておりません。
調整前と調整後、全ての要素で後の方が良い、という改訂は中々難しいもので……
次回作以降、汲み取れるものは汲んでいきたいと思いますので、何卒ご了承下さい。 

リリィナイトサーガ、ver1.04について+新作のことなども

☆☆☆2014/07/25 追記☆☆☆

何個も記事を更新するのも憚られたので追記という形でご連絡させていただきます。
現在ご要望のあった立ち絵の閲覧機能やその他細かい変更を行ったver1.05申請中です。
ver1.05ではウィンドウサイズの変更のキーが"AltキーからSキー"に変わっていますので、
データを引き継いでプレイしていただく場合はその操作の変更にだけご注意下さい。

他には特に大きな変更はございません、よろしくお願いいたします。

☆☆☆追記ここまで☆☆☆


先日、各サイト様にてリリィナイトサーガのver1.03の公開が始まりました!

皆様応援のコメントやメッセージ、メールなど本当にありがとうございます。
多くの方にリリィナイトサーガを楽しんでいただけているようで本当に光栄です。

現在ご要望のあった特殊立ち絵系の閲覧を仲間辞典に追加したver1.04を申請中です。 
編成処理も手を加えたので、編成バグが出ている場合は最新版でのラスボス撃破をお試し下さい。
その他イベント、誤字も修正しておりますので、お手すきの時にアップデートをお願いいたします。
またアップデートの際は旧ファイルやセーブデータのバックアップを重ねてお願いいたします。



完成以降、作品のことに触れていなかったので今回は少しリリィナイトについての雑記などを。 

リリィナイトサーガは弊サークルの一作目、レディナイトサーガの後継作品として制作しました。
当時は諸々の事情で断念していた要素をできる限り盛り込む方向で作らせていただいたので、
個人的に入れ込みたかった要素は大体入れることができ、その点は概ね満足しております。

ただ、元々のレディナイトサーガのゲームモデルがエロゲというよりキャラゲーのそれだったので、
要素が増えた分、R18的な雰囲気の統一感のなさに繋がってしまったかなぁとも感じています。
あとポーラえくすプラスからほぼ一年空いてしまったのはいくらなんでも時間がかかりすぎました。
レディナイトも実は一年半以上かかっているので、このモデルは制作時間の問題も大きいようです。 

ゲームはどうしても完成間近にならないと見えてこない問題点や不足部分が出てくるため、
今後はもう少し全体をタイトにまとめたゲームモデルで製作を続けていきたいと思います。
今作はもうどこをどうさわったらバグが出るのかとかよくわからなくなってきてるもので……


そんなわけで、今作の夜這いや告白、お風呂などでキャラ部分に関しての要素は
レディナイト制作当初に考えていたものを大体実現することが出来ましたので、
今後はもう少しエロ要素に重点をおいた作品を作っていきたいと考えております。 
シナリオ的にもキャラ設定的にも、同世界観を語る上で最低限必要な部分は出せましたので、
次回以降の作品は多人数ものというより主人公中心のシチュでやらせていただくと思います。

リリィナイト制作中にも感銘を受けるような商業、同人のエロゲが多く発売しました。
そういう部分からの刺激もいい影響として受け止めつつ、さらに精進して参りたいと存じます。
素人の寄せ集めサークル故、色々と不足と感じる部分やご不満な点は尽きないと思いますが、
よろしければこれからもどうか、月の水作品におつきあいの程をよろしくお願いいたします。



それでは最後に次回作やそれ以降のことを少しだけ……

リリィナイトサーガの隠しボス撃破後に次回予告もございますので、
ネタバレ防止の意味も兼ねまして続きを読む以降に格納させていただきます。 



 続きを読む

リリィナイトサーガ ver1.02になりました

本日付でDMM様の方でもver1.02の公開が始まりました。
現状、全販売サイト様にてそちらが最新verとなっております。 

皆様、ご感想やコメントに併せて、多くのバグ報告ありがとうございます!
進行不能から誤字脱字まで相当数のバグがあるようで本当に申し訳ございません……


1.00から1.02の間に修正した主なバグは、

・ジゼルのサブイベント関係が進行不可能なバグ
・ノーマル以下でラスボスが強くなりすぎていたバグ
・媚薬の処理が堕落度に影響していたバグ 
・帝国戦長屋敷でイベントが止まることがあるバグ
・図鑑NO.66とランダムでエンカウントするように
(こちら、封印扉がある階層で遭遇しやすくなっております)

以上となっておりますので、特にDMMで購入くださった皆様は、
これらのバグ修正をすべて含みますのでご確認いただければと存じます。


また本日申請予定のver1.03では、

・クリア後の月で主人公をパーティから離脱出来るように変更
・戦闘バランスの修正(隠しボス系のハード時を強化、イージー時を弱体を含む
・後半のイベントの整合性の修正

を含んだ誤字脱字、スキルの調整などを行う予定になっております。

この、>クリア後の月で主人公をパーティから離脱出来るように変更 が
とんでもなく危険なバグを誘発する可能性もございますので、
もしかしたらver1.02が当面の安定版になってしまうかもしれません。

またver1.03公開の際に告知させていただきますが、お手数ですが
アップデートの際は旧ファイルやセーブデータのバックアップをお願いいたします。



最後に、現在未確認で残っているバグなのですが、クリア後にメンバーが増えた際に
編成画面がバグる(メンバーがおかしくなる)という現象をコメントにてご報告いただいております。

こちら編成用のスクリプトの処理がおかしくなっている可能性が高いのですが、
今のところ問題の箇所の特定やそもそもの再現が出来ず、原因がわからない状態です。

一応、クリア後ということですのでラスボスからクリア後行動までの間で、
編成やステータス画面系への負荷が軽くなるようイベントに手を加えましたが、
念のためラスボス討伐前のセーブを残していただければより安心かと存じます。
重ね重ねお手数おかけして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。 
作品一覧
フリーゲーム
ブログ内の該当記事に飛びます
astr_bn
 
サークルプロフィール
サークル連絡先アドレス
inuyo_mail☆tsukinomizu.com
(☆を半角@にして下さい

Pixiv:ID1651938
月の水企画の中の人のTwitterです
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog