最近寒くなってまいりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。T.O.Dです。
今回は、まだあまりご紹介が出来てなかったMP周りについて書かせて頂きます。


トラップアイランドではHPが性感耐久、MPが羞恥耐久になっているのですが、
どちらに関しても0でダウンしてしまう種類の罠があるという曖昧な感じで、
0になったら
どんな場合でも即拠点に戻されるというものではありません。

ちょっと基準が分かりづらいのですが、HPが0になった場合については、
拠点に戻されなかったらラッキーくらいの感覚で見て頂けると幸いです。
(パッシブの取得によりHP1で食いしばれる罠の種類も増えたりします)


で、MPなのですが、こちらは羞恥系の罠によるダウンが少なめになっており、
ダンジョン内ではスキルを撃つためのコストという側面が強くなっています。

MPが無い状態での戦闘が厳しいものになっているのでその調整もあるのですが、
その分、街中のアピールイベントでは、基本的にMPを参照するようにしました。
ss_sample48












アピールイベントは簡単に言うと、街中の人に対して露出をする行為です。
今作のリーフはオカズにされた回数を稼がなくてはならない状況に陥っているので、
モブに対して裸や股間を見せつけるといった行動も出来るようになっております。

羞恥耐性が上がったら出来るプレイが増える演出だと考えて頂ければ間違いありません。
他にも、触手にわざと犯されたりする自慰系のシーンの条件にもなったりしています。


また、ダンジョンでもイベントのみで進行するようなエリアが何個かあるため、
そのような場所をクリアする上ではMPの値が重要になったりすることもあります。

ss_sample48a












(※SSは両方とも開発中のものです)


犯された時にHP、恥ずかしい目にあえばMPの最大値が簡単に上昇していくので、
エッチな目に遭いながら進めていただければ楽にクリア出来るかと思われますが、
サクサク進めようとすると思わぬ箇所で詰まるかもしれません、ご注意ください。

ちょっとまだ細かい部分に手が行き届いていない感じはあるのですが、
出来るだけスムーズにプレイ出来るよう調整させていただくつもりです。


前回の記事で書かせて頂いたように、現状予定が押してしまっているため、
いつ頃完成するかという具体的な予定をお出しすることは出来ないのですが、
出来るだけ早くお届けできますよう、作業を進めていきたいと存じます。

お待たせしてしまっており大変申し訳ありませんが、
何卒、ご容赦いただけますと幸いです。

それでは、簡単な更新でしたが、今回はこのようなところで~