最近は内容やシステムの紹介記事が続いていたのですが、
今回は紹介というよりも真っ当に進捗のご報告となります。

前回の記事でCGの基本枚数についてちょっとだけ言及したのですが、
大ざっぱに全体の構成が見えてきましたので詳細を書かせて頂きますと、

基本CG枚数40以上・シーン数は50~60シーン程度 になる予定です。

体験版序盤のような短いシーンもあればダンジョン中続く長いシーンもあるので、
シーン数に関しては目安にしづらいのですが、参考にしていただければ幸いです。
また街中でのアピールのようなシーンは今のところ回想にカウントしていません。


初期の構想では立ち絵20枚、基本20枚くらいでいけるかと思っていたのですが、
最近はHシーンを出すまでのプレイ中も、立ち絵、システム画面など様々な場面に
H絵を追加するなどして見た目を麗しくしていくのが主流なのかなと思いまして……

そんなわけで立ち絵やCG、カットイン専用の絵などを補充している段階です。
立ち絵はエロ立ち絵だけで20枚くらい、カットイン用のCGも20枚くらいでしょうか。


カットイン用のCGは文字通り一枚絵じゃなく、カットインだけで使うCGです。
ss_sample30














大半は股間のアップとかなのであまり特別感はないのですが、
全身が入っているサンプルですと、↑こんな感じのものになります。
ss_sample31














こういうショップでの買い物中に覗かれ続けるようなシチュも入れたりして、
出来るだけエロ要素を途切れさせないように出来ればと思っています。


例年通り夏は作業時間がとりづらいため、絵を中心に進めていく予定です。
更新も不規則になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。