また少し更新が空いてしまいました。お久しぶりです、T.O.Dです。
いつもブログへのコメントやメールでのメッセージ、本当にありがとうございます。

今回は予定通りCGのサンプルをお出ししつつ、Hシーンの傾向をご紹介します。
というわけで、体験版のなかでも序盤に見られるシーンのCGを4枚ほど。


hcg_sample01hcg_sample02










左:街中で起こるイベント  右:ダンジョン内の簡易イベント


hcg_sample03hcg_sample04










左:敗北時イベント  右:拠点で起こるイベント


と、全体でのシーン発生の条件は大体この4種類となります。
(他にも仲間三人にはシナリオ上で不可避のHシーンがあったりしますが)


街中で起こるイベントは、シナリオの進行に必要になる場合もあるのですが、
基本的にはサブイベントで任意のタイミングで発生させられるものになる予定です。
シーンを見ることで守護が手に入ったり、サブダンジョンが解禁されたりします。

ヤツハやゆえが裸を覗かれたり、しぐれがヌードモデルをやったり、
映画館で催眠されたりとか、そういうシチュが中心の段階的なイベントです。


ダンジョン内の簡易イベント
は、概ねいつもの作品と同じような雰囲気となっています。
今作の淫気(TP)はダンジョン突入時は基本的に0ポイントなのですが、
トラップに引っかかったりする事でも無理矢理あげる事が可能です。

淫気が高いとHスキルが使用出来たり淫気依存のスキルの威力が上昇しますが、
拘束からの自力脱出確率が下がったり、H攻撃系の被弾ダメージが大きくなります。


敗北時イベントは言葉の通り、戦闘敗北時に挿入されることがあるイベントです。
今作はあまり敗北時イベントに力を入れた作りになっておりません、ご了承下さい。
そのため、上掲の画像のように序盤から割とハードなシチュが入ってくる事になります。


拠点で起こるイベントは、拠点にある自分のベッドを調べて発生するイベントです。
サンプルはヤツハとしぐれのシーンとなっていますが、発生条件を満たしていれば
他のキャラクターの夜間の様子といった切り口で色々とHシーン等々が発生します。

ヤツハカップルや、ゆえとコキア二人のレズプレイみたいなイベントが多めですが、
夜に露出徘徊をしたり、触手に犯されにいったりするといったシーンもあります。



他のH要素としてはシナリオ進行上必ず入るシーンが数個と戦闘中のものになりますが、
基本的なシーンの発生条件は上で書いたようなものが中心になると思われます。

またシーンの傾向としては前作までと変わらず、触手・異種姦が多めになっておりまして、
膨乳やふたなりなどの軽い人体改造系や、産卵、触手出産なども多少入ってくる予定です。


まだ開発中の段階でこれらの画像や台詞が使われない可能性もございますが、
方向性を大きく変更したりはしませんので、ご期待いただければと存じます。