少々更新が遅れてしまいましたが6月の進捗報告となります。T.O.Dです。

ちょっと今週は諸々手が動かせず、制作やその他の作業が滞り気味でした。
特にメールなどの確認も遅くなってしまっており、ご迷惑おかけしております。

中々個別に返信する時間がとれず申し訳なく感じているのですが、
こちらに届いたメッセージについては全て読ませていただいております。
本当に、いつも沢山のコメントや励ましのお言葉、ありがとうございます。


制作の方はまだシステム部分の画像を用意している段階といいますか……

battle_sample_05battle_sample_06










(最序盤の戦闘シーンよりサンプル。左のようなゲストキャラも少しだけ絵があります)

立ち絵も含め、システム画像に関して折り返し地点は過ぎたかなという印象ですが、
カットインやモンスター画像、肝心のHCGはまだ初めたばかりなので先は長そうです。


この間から戦闘関係のご紹介ばかりさせていただいているような気がして何なのですが、
今作は探索やRPG部分が過去作に比べて割とシンプルな作りになってしまうと思うので、
せめて戦闘部分は過去長編よりもH的な意味で見目麗しいものに出来ればな、と……
立ち絵変化だけでなく、Hカットインもそこそこの枚数用意させていただく予定です。

また、一応カットイン以外のHCGは50枚前後でまとめる予定です。
うちでは汎用絵と呼んでいる背景を暗く抜いた感じのものを多めにして、
使い回しでもいいのでシーン数の方を充填しようかと予定しておりますが、
この辺りもまだ詳しいところは未定ですのでご了承いただければと存じます。



戦闘的な部分を少しでも彩ろうという話の流れで、今回はもう一つシステムのご紹介を。

今作では、ほぼ一般人の主人公ヤツハ達が異界の触手や現世の妖怪などと渡り合うため、
同じ異世界の力を利用して戦うという、いかにも現代物RPGっぽい設定となっております。


そちらのイメージ画像が以下のようになってまして、

sample_05sample_06










↑のように、主人公四人がそれぞれ固有の守護を最大4つ入手出来るようになってます。

言ってしまえばパーティ内の役割や属性をある程度選べるというだけの話なのですが、
スキルも半分くらい入れ替わりますので、お好みで組み合わせを考えていただければと。

この辺のご紹介も踏まえて早めに体験版を出せればいいんですが、時期はまだ未定です……


そんなこんなでまだまだ基礎部分の構築をしている最中ではあるのですが、
マップや会話イベント、その他の作業も並行して進んでいる状態ではありますので、
まずは厄介なシステム部分をどうにかするということで、集中して作業中です。

H部分のご紹介などは少し先になってしまうかと思いますが、ご了承いただければ幸いです。

では、最後に新しいサブキャラ二名を公開させていただき、今回はこのようなところで~

ナイトメアガールズ:サブキャラ3

chara_sub03




























サチ子(Name:CRM114-Search) 

・月見里エネルギー研究所、フクギリ研究室で開発されたという人型のアンドロイド。
 研究室の他のメンバー共々、ヤツハ達が異界を探索するのをサポートしてくれる。
 ゲーム的には多分、無線でダンジョンの進行などをサポートしてくれるロボ子枠。
 


 ナイトメアガールズ:サブキャラ4

chara_sub04




























鹿野 未来菜

・月見里エネルギー研究所、フクギリ研究室に所属している大学出たてのお姉さん。
 研究室のメンバーの中では最もヤツハ達と年齢が近いためか、色々と話す機会も多い。
 ゲーム的には多分、素材から新しいアイテムや装備を合成してくれる人。


背景の紹介もなくいきなりサポートキャラ的な人達の紹介になってしまうのですが、
街に異界が溢れ、触手や魔物が現れた事に気づき行動している数少ない人達の一部です。

諸々の事情でヤツハ達のように異形達と直接戦う事は難しいのですが、
上述の通りRPG的な意味でも不可欠なところを埋めてくれるキャラクター達になります。

次回の二名も同じ研究室のメンバーとなりますので、もっと詳しいご紹介はその際に。