年の瀬もせまって参りました。お世話になっております、T.O.Dです。

おそらく2016年最後の進捗のご報告となります。よろしくお願いします。


といっても今作『ジェミニフォートの勿忘草』に関しましては大分先が見えておりまして、
残るは中盤以降のブラッシュアップと、後半に追加したシーン関係の作業のみの状態です。

CGに関しては基本部分は描き終え、必要に応じて発生するであろう立ち絵の加工と、
後半の構築次第では簡易Hシーンの差分作りが必要かも、という感じとなっております。


CG枚数は、今回も差分が多くていまいち基本枚数がわかりづらく恐縮なのですが、
少なめに数えても41,2枚にはなるので、基本枚数40枚以上と書かせていただく予定です。


今作はいつもより大分枚数が抑えられたにもかかわらずかなり時間がかかってしまいました……

立ち絵の基本枚数が30枚近くあったりしてそこに時間をとられたというのもあるのですが、
今作はメインが三人もいて、かつ絡みや複数人で犯されるシーンが多くなる内容だったことと、
服のパーツが多く、私の技量だと時間がかかる絵が多かったのが原因だったかと考えています。 

cgf_sample01

















↑グラフィックフォルダのサムネもやけに目に痛い感じになっていたり……


枚数だけではなく、今後はこの辺りの手間も考えて時間の配分を考えていきたいところです。


完成時期に関して、しばらくはリアルの都合や時節の事情などで作業時間が取りづらく、
年明けすぐには間に合いそうにありません……お待ちいただいてしまい申し訳ないです。

出来るだけ早くお出し出来るよう努めているのですが、今作はRPG的部分が弱いため、
テキストや展開を雑に作ってしまうと本当に見るに堪えないものが出来てしまうかと思い、
普段以上にイベントや会話の構成などを慎重に作らせていただいております、ご了承ください。

上でも書かせていただいたように進捗自体は仕上げの段階までは来ておりますので、
最終的なデバッグやその他の調整も含めて、もう少しだけお待ちいただければ幸いです。
 


それでは、簡単なご報告だけになってしまいましたが、今回はこのようなところで。 

進捗報告はこれでおしまいですが、年内にもう一度くらい更新させていただく予定です。
今年度の反省や来年以降の予定などはその記事に書かせていただければと存じます。