今年も残りわずかとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回の記事で今年の更新は最後になってしまうと思いますので、
苗床DGの進捗の発表と、クリスマス絵の公開などをしたいと思います。

……と、その前に、「アスとれ!」への多くのご反響をいただき、本当にありがとうございます!
少々特殊な公開形式でしたが、多くの方にダウンロードしていただけたようで、本当に光栄です。
今後も機会があれば様々な形式を試しつつ、少しでも設定をお出ししていければいいなぁと……

アステルほどエロ設定をもっているキャラクターがあまりいないというのが悩みどころなんですが、
苗床DG以降にも何かやらせていただくかもしれませんので、ご期待いただければと存じます。



そんなわけで次は新作、苗床DGについての最近の作業状況などを。

前回の記事でシステム画面などを公開させていただいたのですが、
毎度のことながら実際に動かしたら恐ろしく面倒な部分が目につきましたので、
煩わしい部分や見づらい部分をオミットしてシステム画面を作り直してました。 


まずはセルフチェックの画面など。

system_sample1system_sample2










H経験から産卵レベルを算出して産める卵を決めようかと思っていたのですが、
卵を手に入れたのにレベルが足らない場合にHシーンぶん回しになり、
これがあまりに面倒だったのでレベル制ではなく旧作と同じフラグ制にしてみました。
(セルフチェック一番下の性技部分に追加されます。探索スキルもH関係に絡める予定)

フラグを満たしてない場合も、種付けされてしまいまだ産めない魔物を産む場合があります。

各画像の左上に表示されているのはエリザの体力や状態を示すアイコン群となっています。
移動中や戦闘中の簡易Hイベントで体力が増減しますので、探索には注意が必要です。
アイコンはエンカウント回避中ボテ腹精液まみれ急速成長中の四つの表記があります。

あとは残り体力の比率で左上の表情が変わったり、服のH攻撃耐性なんかも表示してみました。
セルフチェックはメニューから行えますので、適度に確認するとプレイに役立つかもしれません。



続いて産卵画面も大雑把に完成しました。あまり前回からレイアウトは変わっていませんがー。

system_sample3system_sample4










今回の産卵は六段階、各レベルごとに四つ、雄雌産み分けで八種類ずつ仲間に出来ます。
どんな魔物が生まれるかのシルエットが出ないため少し使いづらいかもしれないのですが、
気休め程度に、加入済みの場合は卵名の横にマークが表示されるようにしてあります。
(仲間辞典ではシルエットや必要な卵が参照出来るので、ゲーム中はそちらをご活用下さい) 

右の画像は産み付けの時差分が表示されます。

system_sample5system_sample6










進行度や卵の種類によって表情や触手の形状などにも変化を出す予定です。 


残りのH回想や仲間辞典などはいつもと同じように、移動時にオブジェクトを調べるタイプです。
苗床DCの財宝のような箸休め要素も予定しておりますが、まだ練る部分が多く諸々未定です。

完成時期についてもまだまだなんとも言えない部分が多いのですが、
今回は体験版をお出しするのは大分完成に近くなってからになると思いますのでご了承下さい。 
来年の上半期には完成させたいと漠然と考えていますが、基本は未定ということでお願いします。


以上で今年最後の進捗報告とさせていただきます。
長々と書いてしまいましたが、苗床DG鋭意制作中ですので、
気の長い話かもしれませんが完成をお待ちいただければ幸いです。 


最後に、毎年描いているクリスマス絵なんかを続きを読むの方に。 

xmas2014



























相も変わらずリーリヤ。今年は抱き枕カバー風に描いてみました。 
結構元サイズがでかいのでクリックする場合はお気をつけ下さい。 
(さらにでかいサイズはPixivの方にあげてあったりします)