月の水企画 NewMoonLabel 18禁RPG制作Blog

◆当サイトはアダルトコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固く禁止します◆

コミックマーケット95、お疲れ様でした!!

スペースにお越し下さった皆様、ありがとうございました!
c95after














(苗床DCより、バッグのせいで服がよれてしまい色々丸出しな買い物中?のフレイア

本日二日目はなんだか凄い混雑で、新刊、既刊共に完売となりました。
結果的に今回も微妙に数が足りなかったようで申し訳ございません……

今後イベントに出る際も出来るだけ既刊を持ち込ませていただく予定ですが、
委託なども(現状手が回らないのですが)前向きに検討しておりますので、
年に一、二回の事ではありますが、ご期待いただければと存じます。


ビジュアルブックのDL版は12/31付けでDLsite様より販売開始になる予定です。
同日の0:05分目安にCi-enの方で無料クーポンと高解像度CGを配布しますので、
有料のプランでご支援いただいている皆様は是非ご利用してみてください。


そんなわけでして、ブログの方は2018年最後の更新となるかと思います。
皆様、今年も月の水企画にお付き合い下さり本当にありがとうございました。

今年は大半の時間をナイトメアガールズの制作に充てていたため、
中々他のネタが進められずに申し訳ないという気持ちもございます。
来年はリーフ短編の完成と、ナイトサーガ三作目の制作開始を目標に、
鋭意活動していければと考えております。


ちょっと年明け別件の作業がいくつか入ってたりするのに加えて、
未だやんわりとかかってるドクターストップが解消されていないため、
年明けしばらくは少々動きが鈍くなってしまうかもしれませんが……

その辺の近況報告もブログやCi-enで続けさせていただくつもりです。
来年も作品共々、月の水企画を何卒よろしくお願い致します。


以上、乱雑な内容で恐縮ですが、年末のご挨拶とさせていただきます。

それでは皆様、良いお年を~

忙しない年の瀬、皆様如何お過ごしでしょうか。T.O.Dです。
今日の更新は今週末に迫ったコミケの頒布物に関する情報になります。

今回、月の水企画は二日目の日曜日,東チ-14aに配置されています。

前回の冬コミで出させていただいた同人誌の第二弾ということで、
苗床ダンジョンクロニクルのビジュアルブックを持って行く予定です。

dcb001































pixivに他のサンプルもアップしてありますのでよろしくお願いします。

今回も書店委託は予定していないのですが、DL版はすでに申請済みです。
何事もなければ12/31の0時から販売になるかと思いますのでご期待下さい。

それと今回のビジュアルブックでCi-enのクーポン機能を試してみる予定です。
苗床DCビジュアル集用のクーポンを出来るだけ早くお出しするつもりなので、
有料でご支援いただけている皆様は少々更新をお待ちいただければ幸いです。

内容はテュテュアス以外のキャラクター22名の紹介に加え、
描き下ろしのCGが10枚ちょっと入ったフルカラー24P本です。
レディナイト本と同じ500円での頒布ですので、よろしくお願いします。


そんな感じで、今回はお知らせということで簡単な記事で失礼致します。
コミケ後に時間はとれそうなので、年内もう一度更新する予定です。

最後に久々のクリスマス絵を貼りまして、今回はこのようなところで~
2018rr_m

更新が一ヶ月近く空いてしまい申し訳ございませんでした。
いつも沢山のご声援ありがとうございます、T.O.Dです。

まだ新作についてのしっかりとした進捗報告が出来ず心苦しいのですが、
ちょっと今回は冬コミ用の作業で完全に手が埋まっていたのに加え、
個人的な事で申し訳ないのですが少々怪我っぽいものを患ってしまい、
長時間の作業にやんわりドクターストップがかけられている状態で……

この辺は素人判断ではなんとも言えないのが正直なところですので、
年内くらいはインプット期間と割り切って牛歩で進めていく予定です。


で、今回は新作に関する大きめのサンプルをお出ししようということで、
もし順当にMVで制作出来た場合に予定している画面と画像のサイズなどを。

leaf-blog_01














こちらが縦720になった立ち絵のサンプル。


leaf-blog_02














こちらが横1152でちょっとワイドになったCGのサンプルとなります。
(どちらもクリックで原寸大になります)


他のサークル様の作品でも結構採用されているサイズなので、
見慣れている方も多いかと思いますが、16:10比率となっています。

綺麗に48の倍数にしないと移動時にカクついて気持ち悪かったので、
作業的に可能そうなサイズと比率を鑑みてこんな感じになりました。

まぁツールに関してはもう少し触ってみないと判断が難しそうなのですが、
MVの場合は高解像度での制作やシステムの改修が簡便な事も利点なので、
この辺りはできる限り取り入れていければ良いなと考えております。


そんなわけで年内はコミケに関する内容などで、まだ1,2回更新予定です。
最近寒い日も続いておりますので、皆様お体には十分お気を付け下さい。

それでは、今回はこのようなところで~

↑このページのトップヘ