月の水企画 NewMoonLabel 18禁RPG制作Blog

◆当サイトはアダルトコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固く禁止します◆

十月進捗報告①:通常HCGのサンプル

いつもブログをご覧いただきまことにありがとうございます。T.O.Dです。

ジェミニフォートの勿忘草の制作も大分進み、大雑把に全体の形が見えてきました。
グラフィックでは立ち絵や敵グラなどはほぼ完成し、CG数枚を残すところまできています。 
以前書かせていただいたように
基本HCG枚数30枚強の小規模な作品になる予定です。

というわけで、おそらく最後になるであろうCGサンプルを。

was_cgsample05 


















was_cgsample06 


















was_cgsample07 

















(画像はサンプルです。ゲーム本編にこれらの画像が使われない可能性もございます) 

各キャラクターから一枚ずつ、中盤以降のシーンから選んでご紹介させていただきました。
体験版の範囲では過激なシーンが控えめになっていますが、後半は大体↑な感じです。

シナリオの都合上ゲームオーバー扱いになってしまうようなHシーンも多くありますが、
例えば真ん中のサンプルなんかはゲームオーバーに絡まないシーンですので、
Hな目に遭いながらメインシナリオやサブシナリオを進行することも勿論可能です。

また今作もHシーンを完全に回避して先に進むことは出来なくなっています。
OPなどのゲームを進める上で必ず通るイベント中にあるようなものだけでなく、
Hシーンそのものが進行のフラグになっている場合もあるのでご了承ください。


小規模な作品にもかかわらず中々完成のご報告が出来ず申し訳ございません。

今作は立ち絵のパターンをかなり多く作ったりシーンの入れ方を変えてみたりと、
実験作めいているというか、普段やっていなかった事を多く入れ込んでいるため、
過去作以上に細かい部分で時間がかかってしまっているような状況です。

また単純に作画にかかる時間が初期の頃よりも延びてしまっているのも一因のようで…… 
ただ、やはり描き込みが多い方が見栄えが良いことも多いので、この辺りの時間配分も
先々予定しているもう一つの方の短編や次作長編で考えていきたいところではあります。 


そんなわけで、短編ゆえにあまり公開出来る情報もなくなってきているのですが、
もう少々完成までお時間いただいてしまうかと存じます、何卒ご容赦いただければ幸いです。

少し実際のゲーム画面などもお出ししたほうがいい時期になってきている気がするので、
次回更新ではその辺りのご紹介と、もう一つの方の短編のビジュアルでも公開出来れば、と。
(もう一つの短編はシチュ重視でキャラも続投だったりしますので勿忘草以上に書く事がない感じはありますが……)


そんなわけで、最後に多少勿体付けた感じになってしまいましたが、今回はこのようなところで~
 

九月進捗報告②:簡易HCGのサンプル

少々更新に間があいてしまいました。ブログをご覧いただきありがとうございます、T.O.Dです。

予告しました通り、今回は久しぶりにHCGのサンプルをいくつか紹介させていただきます。

khcg_sample01













khcg_sample02













khcg_sample03













マルツィア、エルカ、ミズナから一種類ずつ、全て背景透過の簡易的なCGとなります。
(画面は全て開発中のものです。本編にこれらのCGが使われない可能性がございます)


グラフィックの進捗が大体現在50%ほどと進みが遅くなってしまっているのですが、
それ以上に今回はシナリオの方がかなり難航しており、時間を取られている次第です。

一応、前回の記事からこの記事までの間に体験版の範囲のブラッシュアップまで完了し、
数人でシナリオの細かい部分をチェックしてもらうところまでは進んでいるのですが、
違う趣の作品に挑戦したかったという部分もあって、中々、順調とは言い難い状況です。


体験版の範囲終了までの時間は、メインのシナリオだけさっと流せば30分程度ですが、
会話イベントやHイベントを探したり読んだりしているとおおよそ90分ほどかかるようです。

全体としてはおそらく4時間いかない程度の短めの作品になるかと思われますので、
当サークル作品の中ではかなり軽く楽しんでいただける部類になるのではないかと存じます。
その分過去作品のようなRPG要素の充実を期待している方には申し訳ない内容なのですが、
そちらはまた、次作長編の『ナイトメアガールズ』の方をお待ちいただけますと幸いです。 


それと今作は、シナリオが進めば進むほどHシーンがハード寄りになっていくという、
割とうちの作品の中では真っ当なHシーンのデザインになっているような気がするので、
序盤は軽いセクハラやちょっとした触手シーンなどが多めになっています(バッドエンド除く)

次回更新では後半の凌辱シーンや調教シーンなどをまた少しご紹介させていただく予定です。


なかなか具体的な情報がお出し出来ずに申し訳ございません。それでは今回はこの辺で~。 

九月進捗報告①:会話関係のシステムなど

お久しぶりです、夏場の忙しさにかまけて少し間が空いてしまいました。T.O.Dです。

『ジェミニフォートの勿忘草』の制作も少しずつですが着実に進んでおります。
短編にも関わらず中々完成のご報告が出来ずに本当に申し訳ございません。 


今作はシナリオを読み進めるのが中心のADVゲーム方式をとらせていただいております。
そのため最低限のフラグだけを追うような形にしてしまうと味気ないものになるかと考え、
ちょっとした行動による細かな会話の分岐やサブイベントの発生タイミングの管理など、
色々と過去作では力が入れられなかった部分に注力して制作を進めております。 

そんなわけでメインキャラのしゃべるテキスト量がかなり多くなっており、
テキストを中心としたイベント作成に時間を取られている次第です。

sample_t01 




















一例として、こんな感じで街中のポイントを調べるとトークイベントが発生し、
アイテム欄から使用することでいつでも見直せるようなシステムもあったりします。


sample_t02




















(ほとんど全部がくだらない雑談ですが、いつでもどこでも見直せます)

今作は所持金や装備、アイテム等がシナリオと完全にリンクしており遊びが全くないので、
Hシーン以外の収集要素として、マルツィア達の会話を集める要素を入れてみた感じです。

全体のプレイ時間は三時間程度になるかと……シーンコンプでプラス一時間ほどですかね。
まだメインイベントも組み終わってないので確かなことは言えませんが、多分それくらいです。 


完成時期に関しても色々とご質問いただくのですが、今のところ何とも言えない状況で……
基本的に一人で作業しているもので、リアルの都合がそのまま作業時間に影響してしまい、
間近になってみないとわからないというのが正直なところです。本当に申し訳ございません。

できる限り急いで制作を進めて参りますが、詳細な情報公開も完成してからになる予定ですので、
楽しみにして下さっている方々には大変申し訳ございませんが、お待ちいただければ幸いです。 



最後に、いつも多くのコメント、ご意見、ご感想など、本当にありがとうございます! 

リクエストを頂くことも増えましたが、中々ご意見を汲むことが出来ずに申し訳なく感じています。
特に最近はHシチュエーションや作風に関してのご意見も多く頂くようになってきているのですが、
こればかりは私の能力で作れる物が限られているため、基本的に大きく変える事はありません。

各作品の販売ページを見ていただければわかるかと存じますが、
シチュエーションの一番最初に毎回『触手』という文字が来ている程度には
今後も触手シチュ中心のゲームを制作させていただこうと予定しておりますので、 
もしそういうのが苦手でないという方は引き続きお付き合いいただければ幸いです。 


というわけで今回はこの辺りで失礼します。今月末はまた少しCGのサンプルを公開する予定です。
作品一覧
フリーゲーム
ブログ内の該当記事に飛びます
astr_bn
 
サークルプロフィール
サークル連絡先アドレス
inuyo_mail☆tsukinomizu.com
(☆を半角@にして下さい
月の水企画の中の人のTwitterです
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog