月の水企画 NewMoonLabel 18禁RPG制作Blog

◆当サイトはアダルトコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固く禁止します◆

お世話になっております、二月二回目の進捗のご報告となります。T.O.Dです。

sample_36
















(マリとシャワールームで鉢合わせするシーン……テキスト等はまだ仮置きです)

以前から進めていたマップや戦闘関係の部分はかなり出来てきましたので、
現在はHCGの作画とイベント部分の構築を中心に作業を進めております。

CGの方は40枚前後完成し先が見えたのですがイベントが少々遅れ気味で、
これらが大体あと二ヶ月くらいあれば大まかな形になるかなぁという印象です。


その後は全体を完成させ、細かい部分の見直しに入る予定となっております。
戦闘関係はバランスというよりも立ち絵変更や拘束のシステムが厄介なので、
その辺りでどれくらい足踏みしてしまうかが少々分かりかねるのが本音ですね……

完成時期に関してのご質問も以前からたびたびいただいているのですが、
詳細な時期は完成が近くなってからのご報告になってしまうかと思われます。


そんなわけで、簡単な更新になってしまいましたが、今回はこのようなところで。
次回、次々回とマップやCGのサンプルなんかをまたお出しする予定です。
まだ少々お時間いただいてしまうかと思いますが、よろしくお願いいたします。

いつも沢山のコメントや応援のお言葉、本当にありがとうございます。T.O.Dです。

早速ですが今回は、体験版では判りづらいHシーンの仕様を説明させていただきます。


1:ヤツハの敗北陵辱に関して

今作では戦闘に敗北した際、ランダムで汎用敗北陵辱のシーンが挿入されますが、
主人公のヤツハはこの汎用の敗北陵辱の対象に選ばれないようになっております。

汎用の陵辱シーンはしぐれ以下の仲間三名にしかありませんので、ご了承下さい。

代わりにヤツハの敗北陵辱は特定のボス戦で発生するような形式になっております。

sample_35
















(敗北陵辱シーンの一例、多分全部で3,4シーンです……本編中の消しはモザイクになります)

戦闘開始時に敗北陵辱があるような事を示唆する会話イベントが軽く挟まりますが、
例によって初戦で勝利した場合でも回想に自動で追加されるようにする予定です。

また仲間の敗北陵辱も後半に別パターンが増える予定ですのでご期待下さい。


2:サブキャラのHシーンに関して

申し訳ないのですが、今作はサブキャラのシーンに力を入れた作りになっておりません。
学生組や敵の一部、ココノハ、真亜帆あたりには軽く1,2シーン用意してありますが、
その他の研究所組にはHシーンが存在しないキャラも出てきてしまうかと存じます。

特にサチコ辺りにご期待の声をいただくこともあったので非常に心苦しいのですが、
メイン4人中心でやらせていただく考えておりますので、ご理解いただければ幸いです。
またメイン中心のシナリオの都合上、モブ学生が絡むような展開は結構あったりもします。


そんな感じで、Hシーンに関しての補足でした。

現在はHCGを大ざっぱに仕上げてしまおうと作画を中心に作業させていただいています。
今作はメインが4人居ることもあって多少使い回す汎用CGが多めになるかもしれません。
枚数はHCGで基本50枚程度、その他に戦闘や移動時のカットインを20程度に収める予定です。

戦闘立ち絵が多い事もあり絵の作業はようやく半分を過ぎた辺りといったところですが、
引き続き作業してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

一月二回目の進捗のご報告となります。T.O.Dです。

皆様、いつもコメントや応援のメッセージ、まことにありがとうございます。
体験版公開からおよそ一か月ほど経ちまして、反響もたくさんいただいております。
全体のバランスを見て今後も諸々作業して参りますので、よろしくお願いいたします。


現在は戦闘パラメータやカットイン、戦闘立ち絵を優先して作業しております。

戦闘系の完成具合は全体8~9割、マップがその次に高く7割程度といった感じで、
ブラッシュアップまで完了したのはまだ全体の3割程度といったところなのですが、
1月の半分が作業出来なかった割には進んだかなぁというのが個人的な印象です。


とりあえずスクショを貼ったりしつつ、体験版以降の部分の補足などを。

sample_33sample_34










体験版をプレイしていただいて感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、
今回は直近の苗床DGやリリィナイトに比べると少々敵を強めに設定してあります。
(左のSSのような、もう見た目から露骨なデスエンカとかも結構あったりします)

一応今回もNightmare準拠でバランス調整を行っていますが、メンバー固定で、
装備品での耐性も全対応がしづらくなってるので、後半でも割と死ぬ感じです。
高難易度と低難易度でシナリオやHシーンに全く違いはありませんので、
難しいと感じた場合はDream以下の難易度をお試しいただければ幸いです。


また体験版の範囲にはありませんでしたが、メイン進行に関係ないダンジョンでは、
右のSSのようにヤツハ以外が先頭になってHトラップを受ける場合もあります。
ダンジョンによって誰が先頭になるかは固定ですので、その辺はご了承下さい。
(しかしCG描きしたものをマップチップに馴染ませるのは色々限界がありますね……)


最後に、私事なのですが、無事に新しいPCが届き作業環境も移行出来ました!
少々停滞気味だった部分も大分スムーズに進められるようになりましたので、
引き続き、ぼちぼちですが完成に向かって制作を続けていこうかと存じます。

では、次回も同じような更新内容になってしまうと思いますが、今回はこの辺で~

↑このページのトップヘ